句集「風楽」

「風景の日記」の俳句をとりまとめました。龍安寺

ブログ「風楽」の開設

釧路市での生活が10年ほどになった1999103日に、万葉集に詠まれている貝を主題としたホームページ(HP)を開設しました。

HPにはデジタルカメラで撮った風景や花の写真も掲載していました。

余市町に転勤後の200543日に、撮った写真を中心に「風景の日記」というブログを始めました。

ちょうど定年後の生活を意識した五十代半ばころでした。

ブログを記載しながら、俳句をつくろうかと思い、句作を始めました。

この時、俳句のことはよくわからなかったのですが、その基本は、五・七・五の定型におさめることと、季語なるものを入れて仕上げることということぐらいの知識でした。

たぶん、俳句との出会いは小学生の時でしょうか。 

興味の趣くままに俳句は、作りながら学んでいこうとの考えで句作を始めました。

詠んだ句は、風景や花を題材にしたもので、心のカメラで撮った句として作り、ブログ「風景の日記」に発表しました。

ブログ「風景の日記」には「風景を楽しむ」の意味で、「風楽」の項目に載せています。

畏れ多くも句数が三百になったら、句集「風楽」を作ることを目標にしました。

ブログの「風楽」は、撮った写真、簡単な文そして句から出来上がっています。

句作時の思いを文に、その題材を写真にそして心のカメラで撮った句を掲載しています。

ただ、句は駄作で、篩い分けられと句数三百になるのがいつのことかわからいのです。

それで句数が百を超えたところで、篩い分けずに句集「風楽」を作ることにしました。

句集は、句の発表順にできています。

また、句集の各頁は、第何句・句作の年月日・文・写真の順を基本に作っています。

そして、「風楽」の文はほぼそのまま載せています。

ただ、ブログ「風景の日記」の写真をすべて載せていません。

句集は、「風景の日記」の「風楽」を印刷後綴じたものとBDに原稿を保存したものの二つを作りました。

新たにブログ「句集 風楽」を、BDの原稿を保存したものなどをもとに、ここに作成しました。

 なお、HPは「BIVALVES」という表札があります。HPの住所は下記です。

お時間がありましたら訪ねてみてください。

       http://www.fsinet.or.jp/~bivalves/

HPの部屋の一つにブログ「風景の日記」があります。お時間ありましたらノックしてみてください。

その他の部屋として、ブログ「万葉集の日記」とブログ「風景夢譚」があります。

こちらもノックしてみてください。