句集「風楽」

「風景の日記」の俳句をとりまとめました。龍安寺

第5句:2006年9月24日:SLニセコ号 晴れ時々曇り。

  「SLが汽笛響かし秋深し」 北 帰航(第5句)

 

 家にいるとSLの汽笛が聞こえてくる季節になりました。

運行区間は、札幌ー倶知安蘭越です。

運行日は、9月から11月の週末と祝日のように思われる。

JRの指定した日なので乗車には確認が必要でしょう。

小樽では停車中に記念写真を撮っている人をよく見ます。

余市駅にも停車します。

だいぶ前に小樽周りの函館行き特急北海がなくなり、今札幌発小樽周り函館行きの特急は、運行されていません。

特急北海は、小樽の交通博物館で見学できます。

スーキーシーズンに札幌ー小樽ーニセコ間にモダンな姿のニセコエクスプレスが運行されます。

後志観光連盟のパンフレットに「自分流のスローな旅を後志で」とありました。

小樽エリア、積丹半島追分ソーランラインエリア、ニセコ山系エリアが後志の観光地区です。

秋の観光シーズンですね。

画像は、ピンクラスター(ちざきバラ園)です。  

 

「枝豆が白川越えて秋深し」   丸谷才一